前向きに良い状態にしていく!「建設的」の意味と使い方とは?

「問題の解決のためには、『建設的』な議論を積み重ねていくことが重要だ」「今回の交渉が『建設的』で有意義なものになると期待している」……。

このように政治関連の記事やビジネス関連の記事、さらにはビジネスシーンでも用いられることが多い「建設的」という言葉。

いったいどのような意味や使い方があるのでしょうか?


前向きに良い状態にしていく!「建設的」の意味と使い方とは?

今のオマエの意見、超建設的!マジ建設的!ビックリするくらい建設的!


「建設的」の読み方と意味とは?

まずは「建設的」という言葉の読み方と意味の確認から。

読み方は”けんせつてき”。

建物を建設し完成させていくかのごとく、”物事を前向きに(あるいは積極的・具体的に)良い状態にしていこうとする様子”という意味があります。

「建設的」(読み方:”けんせつてき”)の意味
  • “物事を前向きに(あるいは積極的・具体的に)良い状態にしていこうとする様子”

特に議論や提案などに用いられ、政治関連の記事やビジネス関連の記事、さらにはビジネスシーンで見聞きすることが多い言葉です。

また、常にポジティブなイメージが伴います。

「建設的」の基本的な使い方

続いて、基本的な使い方(基本パターン)を見てみましょう。

基本的には「建設的な議論(話し合い / 対話 / 意見交換)」や「建設的な提案(意見)」といった表現が好んで用いられます。

「建設的」の基本パターン
  • 建設的な議論(話し合い / 対話 / 意見交換)
  • 建設的な提案(意見)

「建設的」を用いた具体的な文例

具体的な文例についても見てみましょう。

「建設的」を用いた具体的な文例
  • 皆様から頂戴した「建設的」な提案は、必ず上司に報告します。
  • 問題の解決のためには、「建設的」な議論を積み重ねていくことが重要だ。
  • これまで険悪な関係にあった両国の「建設的」な話し合いに期待したい。
  • 今後のためにも、「建設的」な対応をしていかなければならない。
  • 国際関係において緊張を引き起こすような行動は「建設的」ではない。
  • 今回の交渉が「建設的」で有意義なものになると期待している。

このように「建設的」という言葉は用いられます。

「建設的」の同義語・類義語

同義語・類義語にはどのような言葉があるでしょうか?

「建設的」に似た言葉には「前向き」や「積極的」、「未来志向」などといった言葉があります。

「建設的」の同義語・類義語
  • 「前向き」
  • 「積極的」
  • 「未来志向」

ちなみに対義語は「破壊的」になります。

いずれにせよ、「建設的」という言葉はビジネスシーンでもよく用いられる言葉なので、社会人の常識として意味を知っておきたいところです。

また、会議では「建設的」な意見をドンドンと出していきたいものですね。

以上、「建設的」の意味と使い方についての説明でした。参考になれば幸いです。

※本記事は2016年9月時点の情報を元に執筆されたものです。あらかじめご了承ください。