○○を金科玉条とする!「金科玉条」の意味と使い方とは?

「私は、父の教えでもある〈弱い立場にある人こそ守らなければならない〉という言葉を『金科玉条』として生きている」「A社が『金科玉条』としてきた〈選択と集中〉の経営方針に従うならば、赤字を垂れ流す事業部を閉鎖するのは当然のことであろう」……。

このように様々なシチュエーションで見聞きする機会が多い「金科玉条」という四字熟語。

いったいどのような意味や使い方があるのでしょうか。


○○を金科玉条とする!「金科玉条」の意味と使い方とは?

金科玉条の意味と使い方とは?


「金科玉条」の読み方と意味とは?

まずは言葉の読み方と意味の確認からしましょう。

「金科玉条」の読み方は、”きんかぎょくじょう”。

「金科」と「玉条」は、いずれも”(黄金や宝石のように)大事な規則(=ルール)や法律”という意味を持つ言葉です。

そして「金科」と「玉条」を組み合わせた「金科玉条」の四字熟語は、「金科」と「玉条」の意味同様に、”(黄金や宝石のように)大事な規則(=ルール)や法律”という意味があります。

現在では、規則(=ルール)や法律のみならず、信念や言葉など幅広い内容が「金科玉条」の対象となります。

「金科玉条」(読み方:”きんかぎょくじょう”)の意味
  • ”(黄金や宝石のように)大事な規則(=ルール)や法律、信念や言葉など”

ちなみに「金」の字には”黄金”、「玉」の字には”宝石”、「条」(と「科」)の字には、”法律や規則”(例:条文、条約、条例)といった意味があります。

”大事だから絶対に譲れないコト!”と解釈することもできる

例えば、冒頭の例で出した「私は、父の教えでもある〈弱い立場にある人こそ守らなければならない〉という言葉を『金科玉条』として生きている」の一文が、典型的な「金科玉条」の使用例となります。

ものすごく簡単に考えると、”大事だから絶対に譲れないコト!”と解釈することもできるでしょう。

ポジティブなイメージとネガティブなイメージ、両方のイメージで用いられる

この「金科玉条」という四字熟語は、意味からもわかる通り、本来はポジティブなイメージを伴う言葉です。

しかし、その一方で融通の利かない堅物な人物(あるいは組織)が、頑なに規則や信念などを遵守している際に、皮肉として(ネガティブなイメージを込めて)「金科玉条」の言葉が用いられるケースもあります。

「金科玉条」の言葉がポジティブなイメージで用いられているのか、それともネガティブなイメージで用いられているのかは、文脈から判断することができます。

「金科玉条」の基本的な使い方

基本的な使い方(基本パターン)も見てみましょう。

基本的には、「金科玉条」となっている規則(=ルール)や法律、信念や言葉などと一緒に用います。

「○○が金科玉条だ(である)」や「○○を金科玉条にする(とする)」、「○○を金科玉条のごとく守る(信じる / 信奉する / 遵守する)」などといった表現でよく用いられます。

「金科玉条」の基本パターン
  • 「○○が金科玉条だ(である)」
  • 「○○を金科玉条にする(とする)」
  • 「○○を金科玉条のごとく守る(信じる / 信奉する / 遵守する)」

「金科玉条」を用いた具体的な文例

具体的な文例で確認しましょう。

「金科玉条」を用いた具体的な文例
  • これまで先進国が「金科玉条」のごとく掲げてきた〈自由〉〈平等〉〈民主主義〉の理念は、実はきれい事に過ぎないことに、皆薄々気づいているのではないだろうか。
  • A社が「金科玉条」としてきた〈選択と集中〉の経営方針に従うならば、赤字を垂れ流す事業部を閉鎖するのは当然のことであろう。
  • 〈消費者のニーズ〉という言葉は、マーケティングの現場において「金科玉条」のように使われている。
  • 指導者の教えを「金科玉条」のごとく信奉する人物やグループのことを、〈教条主義者〉や〈原理主義者〉と呼ぶ。
  • 当時のB社では、〈人件費の削減〉が「金科玉条」となり、様々な部門でリストラが断行される中で多くの優秀な社員が会社を去っていった。

このように用いられます。

「金科玉条」の同義語・類義語

最後に同義語・類義語を考えてみましょう。

「金科玉条」に似た言葉には「大事な規則や法律」や「遵守すべきルール」、さらに同じ意味を持つ四字熟語には「金科玉律」、「金律金科」などといった言葉があります。

「金科玉条」の同義語・類義語
  • 「大事な規則や法律」
  • 「遵守すべきルール」
  • 「金科玉律」
  • 「金律金科」

いずれにせよ、「金科玉条」という言葉は様々なシチュエーションで見聞きする機会が多い言葉なので、社会人の教養として意味を知っておきたいところです。

以上、「金科玉条」の意味と使い方についての説明でした。みなさんの参考になれば幸いです。

「金科玉条」について深く知る参考リンク

※本記事は2017年2月時点の情報を元に執筆されたものです。あらかじめご了承ください。