よいことはよい!悪いことは悪い!「是々非々(是是非非)」の意味と使い方とは?

自らの中立性や客観性を示すことができる言葉

「野党は与党案に対し闇雲に反対するのではなく、『是々非々』の姿勢で臨んでほしい」「D議員が率いる新党は、与党とは一定の距離を起くものの、個別の政策においては『是々非々』の立場を取るようだ」……。

このように特に政治関連のニュース記事で見聞きすることが多い「是々非々」「是是非非」とも)という言葉。

いったいどのような意味や使い方がある言葉なのでしょうか?


よいことはよい!悪いことは悪い!「是々非々」の意味と使い方とは?

与党に対しては是々非々の態度で臨みたいと思います


「是々非々」の読み方と意味とは?

まずは言葉の読み方と意味の確認からしましょう。

「是々非々」の読み方は”ぜぜひひ”

意味は、”よいことはよい悪いことは悪い(という立場をとること)”になります。

「是々非々」(読み方:”ぜぜひひ”)の意味
  • ”よいことはよい悪いことは悪い(という立場をとること)”

特に政治家が好んで使う言葉であり、自らの中立性や客観性(ただ闇雲に賛成や反対をしているわけではないこと)を示したい際に、この言葉が用いられます

また、「是々非々」は「是是非非」とも表現されます。

「是非」の意味は”物事の善悪”、”物事の善悪を論じること”

ちなみに、私たちがよく知っている言葉に「是非」があります。

「是非」の意味は、(名詞として用いられると)”物事の善悪”あるいは”物事の善悪を論じること”です。

「是々非々」の基本的な使い方

基本的な使い方(基本パターン)も見てみましょう。

基本的には以下のような表現で用いられます。

「是々非々」の基本パターン
  • 「是々非々の対応(対処 / 姿勢)」
  • 「是々非々の立場を取る」
  • 「是々非々で臨(のぞ)む」
  • 「是々非々を貫(つらぬ)く」

「是々非々」を用いた具体的な文例

続いて具体的な文例で確認しましょう。

「是々非々」を用いた具体的な文例
  • 傍若無人な政策を次々と打ち出すA国の大統領に対し、B国の首相は記者会見において「是々非々」で対応する方針を強調した。
  • 野党は与党案に対し闇雲に反対するのではなく、「是々非々」の姿勢で臨んでほしい。
  • 最大野党であるC党の党首は、首相との党首討論前に「『是々非々』の態度で臨む」と述べた。
  • D議員が率いる新党は、与党とは一定の距離を起くものの、個別の政策においては「是々非々」の立場を取るようだ。
  • 自動車メーカーE社の社長は、欠陥部品が問題となったF社の製品について「安全性を確認したうえで『是々非々』で対応する」と述べた。
  • 相手を二元論で〈敵か味方か〉と決め付けるのは簡単だが、あまりにも短絡的な思考だ。だから私は「是々非々」と信念としている。

このように政治関連のニュース記事でよく用いられます。

「是々非々」の同義語・類義語

最後に同義語・類義語を考えてみましょう。

「是々非々」に似た言葉には「よいことはよい悪いことは悪い」や「闇雲に賛成や反対をしない」、「客観的である(こと)」、「中立的である(こと)」などといった言葉があります。

「是々非々」の同義語・類義語
  • 「よいことはよい悪いことは悪い」
  • 「闇雲に賛成や反対をしない」
  • 「客観的である(こと)」
  • 「中立的である(こと)」

また、「総論賛成各論反対」(=”全体的な方向性については賛成だが、個別の問題については反対であること”を意味する言葉として)という言葉もあります。

個別の問題については反対! 「全員『総論』では『賛成』なんだけど、『各論』では結構『反対』が出ているなぁ」......。 このようにビジネスシーンでもよく聞く「総論賛成各論反対」という言葉。いったいどのような意味があるのでしょう...

いずれにせよ「是々非々」という言葉は、政治関連のニュース記事で見聞きする機会が多い言葉なので、社会人の教養として意味を知っておきたいところです。

以上、「是々非々」の意味と使い方についての説明でした。ビジネスパーソンのみなさんの参考になれば幸いです。

「是々非々」について深く知る参考リンク

※本記事は2017年2月時点の情報を元に執筆されたものです。あらかじめご了承ください。