『常用漢字表』がポイント!「お慶び」と「お喜び」の意味と使い方の違いとは?

「時下ますますご清栄のことと『お慶び』申し上げます」「皆様におかれましては、ますますご健勝のことと『お喜び』申し上げます」……。 このようにビジネスメールをはじめとするビジネス文書で頻繁に用いられる「お【慶】び」と「お【喜】び」という...