本来は哲学や文化人類学の分野で用いられていた!?「世界観」の意味とは?

「宮崎駿監督ならではの世界観」「『○○(アニメ作品の名前)』の世界観を表現した時計」……。

ネット上の文章でもよく見る「世界観」という言葉。この「世界観」という言葉には、いったいどのような意味があるのでしょうか?


本来は哲学や文化人類学の分野で用いられていた!?「世界観」の意味とは?

「世界観」って?


「世界観」の辞書的意味

まずは「世界観」という言葉の辞書的な意味の確認から。ちなみに「世界”感”」は誤字ですから注意しましょう。

「世界観」の読み方は”せかいかん”。『広辞苑』によると”世界を意味づける見方。人生観よりも包括的”といった定義になります。

簡単に言えば”世界の見方””世界をどう考えるか、どう捉えるか”ということです。

「世界観」(読み方:”せかいかん”)の意味
  • “世界を意味づける見方。人生観よりも包括的”
    (引用:『広辞苑』第五版)
  • “世界の見方”
  • “世界をどう考えるか、どう捉えるか”

本来は哲学や文化人類学の分野で用いられていた「世界観」

本来「世界観」という言葉は、哲学や文化人類学の分野で用いられていた言葉です。

哲学や文化人類学の分野では、ある特定の集団が持つ独自の”世界の見方”に対し「世界観」という言葉が用いられてきました。

例えば……

「世界観」の使い方(文例)
  • キリスト教文化圏の世界観
  • マタギの山岳信仰には、民俗学的に独特の世界観がある

といったようにです。

クリエイターが持つ独自の”世界の見方”も「世界観」

ところが最近では、「世界観」という言葉は、歌手や作家・デザイナーなどといったクリエイティブな仕事をしている人物(クリエイター)が持つ独自の”世界の見方”を表す言葉として、よく用いられているようです。

例えば、独自の感性が支持され人気を得ている、あるいは画一的・商業主義的な方向に走らず個性的な活動を行う人物(クリエイター)に対して、「彼(彼女)は独自の世界観を持っている」のように表現します。

具体的な使い方(文例)を見てみると……

「世界観」の使い方(文例)
  • 村上春樹の「世界観」
  • 宮崎駿監督ならではの「世界観」
  • 中島みゆきが表現する独自の「世界観」

のように用いられています。

さらにクリエイターのみならず、クリエイター自身が生み出した作品に対しても「世界観」という言葉が用いられています(例:「『ドラゴンクエスト』の世界観」)。

基本的に「世界観」という言葉自体にネガティブなイメージはありません。常にポジティブなイメージを伴って用いられる言葉です。

ビジネスシーンで「世界観」はどのように用いられる?

ビジネスシーンにおいては、「世界観」という言葉はどのように用いられるでしょうか?

ビジネスシーンにおいて「世界観」は、広告やプレスリリースなどで商品やサービスのコンセプトを表現する際に頻繁に用いられる言葉です。

例えばアニメ作品をイメージした時計を販売するのなら、「『○○(アニメ作品の名前)』の世界観を表現した時計の販売を開始」といったように使われています。

『ジャパネットたかた』の成功の秘訣!? 「見込み客に対し『成功ストーリー』をイメージさせ成約につなげる」「『成長ストーリー』を全社員間で共有する」......。 ビジネスシーンでよく見聞きする「ストーリー」という言葉。ビジネスシ...

「世界観」の同義語・類義語

「世界観」の同義語・類義語には、「世界」や「宇宙観」、「作品世界」といった言葉があります。

以上、「世界観」の意味と使い方についての説明でした。皆さんの参考になれば幸いです。

※本記事は2016年6月時点の情報を元に執筆されたものです。あらかじめご了承ください。